2015年07月13日

歴史的【OXI】の決断

7月5日に行われたギリシャの国民投票。
歴史的な【OXI】の決断がされました。

国民投票前のOXI、NAI、双方の意見がこちら。



そして、OXIの結果が出ました。



でも、これは、EUが提示した改革案に
賛成か反対かという問いに対しての、NOであって、
EUから脱退したいということではありません。

国民投票の結果を受け、経済相を新しく任命し、
再度EUとの交渉が始めています。

まだまだ、前途多難ですが、交渉が再開されたことは、
喜ぶべきことなのではないかと思います。

こうした政治状況なので、ギリシャの観光は????
と心配していましたが、杞憂のようです。ちょっと安心。(^^)

◆ギリシャ旅行の人気衰えず、外国人観光需要は拡大も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0PH0D920150707?sp=true#1

さらに、現地では至って、平静な日常生活を送っている様子が。



これからも、ギリシャ情勢、折に触れ、
お伝えしていきたいと思います。


posted by ぺこ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ギリシャ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

いまギリシャは!?

連日、日本でも報道されており、もうご存知かと思いますが、
ギリシャ情勢が緊迫しております。

予想通り、6月30日に債務の返済は実行されず、
事実上のデフォルトとなりました。(-_-;)

次には、7月5日の国民投票が控えています。

チプラス首相は、国民にEUの支援策に対して
「oxi(オーヒ)」いいえと投票するよう、呼びかけています。

一方ユーロは、ギリシャ国民に対して、ユーロ離脱とならないよう、
「Nai(ネー)」はいと投票するよう、呼びかけています。

どちらの結果が出ようとも、今までEUも、
もちろんギリシャにとっても対処したことのない
事態が待ち受けていることは確かです。

さて、この時期、ギリシャは観光シーズン真っ只中!!

ギリシャで資本統制が始まり、ATMの引き出しが制限されて、
ギリシャ人が長い列を作っていることが報道されており、
ギリシャ旅行を計画されている方、ご心配のことと思います。

今のところ、ギリシャに観光で来た、外国人には、
引き出しの制限はないそうです。

◆コラム:ギリシャ資本統制、観光業「書き入れ時」を直撃
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0PA03J20150630?sp=true#1

◆ギリシャ危機どこ吹く風、観光客でにぎわうミコノス島(字幕・30日)
http://jp.reuters.com/news/video/popup?videoId=364779205&videoChannel=200&pos=1.706

また、大きいホテルやお店では、クレジットカードが使えるとのこと。

ただし、小さいお店では、今までカード決済OKだったのが、
現金で、というところも出てきているようです。

ですから、ギリシャに渡航前、日本で前もって
多めのユーロをご用意されるほうが、よろしいかと思います。

また、アテネの在ギリシャ日本国大使館のホームページで、
ギリシャ、特にアテネの情報が、タイムリーに更新されています。
ぜひ参考になさってください。

在ギリシャ日本国大使館
http://www.gr.emb-japan.go.jp/portal/jp/

治安情報
http://www.gr.emb-japan.go.jp/portal/jp/proxeniko/security.htm

posted by ぺこ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギリシャ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。